機動戦士ガンダムなど、数多くのアニメーション作品の版権管理。アニメ番組や実写番組の企画・制作・プロデュース。SOTSU・創通

プレスリリース

  • 平成19年4月18日
  • 株式会社創通

かちこみラブコメディ「瀬戸の花嫁」放送開始

(株)創通[本社:東京都中央区 代表取締役社長:湯浅昭博]、エイベックス・エンタテインメント㈱ [本社:東京都港区 代表取締役:松浦勝人]、㈱GDH [東京都新宿区 代表取締役社長:石川真一郎]、㈱スクウェア・エニックス [東京都渋谷区 代表取締役社長 和田洋一]、㈱テレビ東京メディアネット [東京都港区 代表取締役社長:金澤 龍一郎]、㈱エー・ティー・エックス [東京都港区 代表取締役:辻幹男]は共同で製作委員会を設立し、かちこみラブコメディ「瀬戸の花嫁」を2007年4月1日よりテレビ東京他にて放送いたします。

本作品は月刊ガンガンウイングに連載されている木村太彦氏原作の漫画作品のアニメ化です。物語は、中学生の主人公満潮永澄(みちしお ながすみ)が海水浴中に溺れたところを、人魚の少女瀬戸燦(せと さん)に助けられたことから始まります。ヒロインが人魚で、しかも人魚世界の極道集団の娘という奇抜な発想により、これまでにないラブコメディとなっています。

㈱創通は、テレビ放送とともに商品化権を通じて、本作品のキャラクターの育成、版権ビジネスによる収益の拡大を図ってまいります。

「瀬戸の花嫁」

© 木村太彦/スクウェアエニックス・瀬戸内魚類協同組合

以上