機動戦士ガンダムなど、数多くのアニメーション作品の版権管理。アニメ番組や実写番組の企画・制作・プロデュース。SOTSU・創通

プレスリリース

  • 平成19年6月5日
  • 株式会社創通
    株式会社サンライズ
    株式会社毎日放送

「機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)」放送決定

㈱創通 [本社:東京都中央区 代表取締役社長:湯浅昭博]、㈱サンライズ[本社:東京都杉並区 代表取締役:吉井孝幸]、㈱毎日放送[本社:大阪市北区 代表取締役社長:山本雅弘]は、MBS・TBS系列にて、2007年10月から、ガンダムシリーズ最新作として、「機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)」の放送をスタートいたします。

1979年の第1作「機動戦士ガンダム」以来、25年以上にわたり高い人気と熱狂的なファンを獲得し、近年でも「機動戦士ガンダムSEED」で女性や10代の若年世代といった新たなファン層へも人気が拡大しているガンダムシリーズ。「機動戦士ガンダムOO」は、このガンダムシリーズ第12作目となるTVアニメーション作品です。

本作は、現在から300年後の西暦2307年の地球が舞台。謎の私設武装組織(ソレスタル・ビーイング)に所属する主人公「刹那・F・セイエイ」がモビルスーツ(ガンダムエクシア)を駆り、いまだ争いが絶えない全世界を相手にして、戦争を根絶するための戦いを挑むという内容を描きます。製作は㈱サンライズ、監督に「鋼の錬金術師」の水島精二氏、シリーズ構成・脚本に「はちみつとクローバー」の黒田洋介氏など豪華なスタッフが参加します。

ガンダムTVシリーズでは初のハイビジョン制作で送る「機動戦士ガンダムOO」にご期待下さい。

『機動戦士ガンダムOOロゴ』『機動戦士ガンダムOO』

© 創通・サンライズ・毎日放送

機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)作品概要

作品タイトル 機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)
放送開始 2007年10月
放送枠 MBS・TBS系全国ネット 毎週土曜午後6時放送(一部地域を除く)
公式サイト http://www.gundam00.net
スタッフ

監督:水島精二/シリーズ構成:黒田洋介/キャラクターデザイン:高河ゆん/アニメーションキャラクターデザイン:千葉道徳/メカニックデザイン:海老川兼武 柳瀬敬之/アニメーションメカニックデザイン:中谷誠一

以上