機動戦士ガンダムなど、数多くのアニメーション作品の版権管理。アニメ番組や実写番組の企画・制作・プロデュース。SOTSU・創通

プレスリリース

  • 平成20年3月7日
  • 株式会社創通

実写映画「ひぐらしのなく頃に」今春全国ロードショー決定

㈱創通 [本社:東京都中央区 代表取締役社長:湯浅昭博]、㈱フロンティアワークス [本社:東京都板橋区 代表取締役社長:及川 武]、ジェネオン エンタテインメント㈱ [本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:気賀純夫]、㈱スタジオディーン[本社:東京都武蔵野市 代表取締役:長谷川洋]、㈱講談社[本社:東京都文京区 代表取締役社長:野間佐和子]、㈱ムービック[本社:東京都板橋区 代表取締役:安田正樹]の6社は、テレビアニメ等で人気を博した「ひぐらしのなく頃に」を共同で映画化し、2008年春より全国公開することを決定いたしました。

「ひぐらしのなく頃に」は、2002年夏コミックマーケットにてサウンドノベルゲームとして発表された後、コミックスは累計400万部以上を売り上げ、テレビアニメ・DVD・ビジュアルブック・小説・PS2ソフトとして発売される等メディアミックス展開されてきました。そしてついに、「ひぐらしのなく頃に」シリーズの集大成ともいえる劇場用実写映画が完成しました。

㈱創通としては、劇場用実写映画に対し初の制作出資となりますが、当該映画のテレビ放映化、宣伝活動等の事業活動を行なうとともに、劇場用実写映画のビジネスノウハウの習得に努めてまいります。また、劇場用実写映画とのシナジーにより、アニメ版「ひぐらしのなく頃に」シリーズの版権事業の拡大を図ってまいります。

実写ひぐらし

© 2008竜騎士07/オヤシロさまプロジェクト

以上