機動戦士ガンダムなど、数多くのアニメーション作品の版権管理。アニメ番組や実写番組の企画・制作・プロデュース。SOTSU・創通

プレスリリース

  • 平成23年11月24日
  • 株式会社創通
    株式会社バンダイナムコホールディングス
    株式会社バンダイ
    株式会社サンライズ

2012年春、ダイバーシティ東京にガンダム立像が帰ってくる!

 株式会社創通(社長:青木建彦、本社:東京都中央区)、株式会社バンダイナムコホールディングス(社長:石川祝男、本社:東京都品川区)、株式会社バンダイ(社長:上野和典、本社:東京都台東区)、株式会社サンライズ(社長:内田健二、本社:東京都杉並区)、は、2012年春に臨海副都心エリアに開業予定の複合施設「ダイバーシティ東京」のフェスティバル広場に、実物大ガンダム立像を設置することを決定致しました。

 2009年夏、お台場・潮風公園に52日間で約415万人を動員し、大きな反響を呼んだGREEN TOKYOガンダムプロジェクト。2012年春、3年の時を経て、18m実物大ガンダム立像がガンダムファンの皆様への感謝の気持ちをこめ、再び東京の大地を踏みしめ帰ってきます。そして、東京都の緑の施策の推進と第29回全国都市緑化フェアTOKYO(2012年9月29日~10月28日開催予定)のPRにも協力します。緑化メッセージの発信や臨海副都心エリアの活性化に貢献し、東京の未来に向けた施策と事業支援のために立ち上がり東京から日本を元気にします。

 なお、詳細につきましては、決定次第、発表させて頂きます。

設置イメージ

© 創通・サンライズ

以上